双方向画像転送システムLNET-375仕様

双方向画像転送システム LNET-375

機器仕様

マスター装置(先生用)

マスター装置 LNET-M375
型番 最LNET-M375P
パソコン接続台数 最大62台※1
映像入力 アナログRGB×2(D-Subミニ15Pin)、ビデオ×3(S映像端子/ビデオ映像端子)
※ビデオ信号はスキャンコンバーターによりアナログRGB信号に変換して分配※2
映像出力 確認用ディスプレイ出力端子×1(アナログRGB D-Subミニ15Pin)
プロジェクタ出力端子×1(アナログRGB D-Subミニ15Pin)
※学生ディスプレイ/中間ディスプレイにはモジュラーケーブル※3にてスチューデントユニットを経由して配信
接続方式 4ライン×8端末までのデイジーチェーン方式
対応解像度 640×480 ・ 800×600 ・ 1024×768 ( リフレッシュレート60~75Hz)
1152×864 ・ 1280×1024 ( リフレッシュレート60~72Hz)※4
消費電力 AC100V ±10% (50/60Hz)  60W以下
外形寸法 147(W)×282(D)×205(H) mm (但し突起部分を除く)
重量 約4.2kg
主な付属品
  • 操作ボード
  • 先生用ユニット
  • マーキング用ペンタブレット
  • 先生パソコン接続RGBケーブル
  • コンソールパソコン~マスター間接続ケーブル
  • マスター~スチューデントユニット間接続ケーブル
  • 電源ケーブル
  • ※1スチューデントユニット最大31台接続可。スチューデントユニット1台につき学生パソコン2台、中間ディスプレイ1台接続可。
  • ※2ビデオの静止画は機種により乱れることがありますので、TBC内蔵型のビデオデッキをお勧めします。
  • ※3RJ45(8極8芯)プラグのモジュラーケーブルで当社独自のツイストを行った専用ケーブルです。形状が同じでもLANケーブルや他社製ケーブルはご使用になれませんのでご注意下さい。
  • ※4使用するコンピュータ・ディスプレイは使用する解像度で、2種類以上のリフレッシュレートに対応しているものをご使用ください。

操作ボード(先生用)

操作ボード LNET-C375
型番 LNET-CS375
電源 マスター装置より供給
外形寸法 296(W)×220(D)×25(H) mm (但し突起部分を除く)
重量 約1.5kg

スチューデントユニット(学生用)

スチューデントユニット LNET-S375
型番 LNET-S375Q
端末接続台数 スチューデントユニット1台につき学生パソコン2台、中間ディスプレイ1台
映像入力 学生パソコン接続端子×2(アナログRGB D-Subミニ15Pin)
※マスター装置からの映像信号はモジュラーケーブルにて入力
映像出力 学生ディスプレイ接続端子×2(アナログRGB D-Subミニ15Pin)
中間ディスプレイ接続端子×1(アナログRGB D-Subミニ15Pin)
対応解像度 640×480 ・ 800×600 ・ 1024×768 ( リフレッシュレート60~75Hz)
1152×864 ・ 1280×1024 ( リフレッシュレート60~72Hz) ※1
消費電力 AC100V ±10% (50/60Hz)  40W以下
外形寸法 236(W)×125(D)×45(H)mm
重量 約1.1kg
主な付属品
  • スチューデントユニット~スチューデントユニット間ケーブル(4本組8Pin~8Pinモジュラーケーブル)
  • 学生パソコン接続RGBケーブル(アナログRGB D-Subミニ15Pinオス~オス)
  • KBシェアユニット
  • 電源ケーブル
  • ※1使用するコンピュータ・ディスプレイは使用する解像度で、2種類以上のリフレッシュレートに対応しているものをご使用ください。

KBシェアユニット 

KBシェアユニット LNET-KS375
型番 LNET-KS375
電源 スチューデントユニットより供給
外形寸法 77(W)×60(D)×24(H) mm (但し突起部分を除く)
重量 約0.16kg
ページのトップへ