デジタル片方向画像音声転送システムLNET-820特長・機能

デジタル片方向画像音声転送システム LNET-820

デジタル片方向画像音声転送システム『LNET-820』の主な特長・機能をご紹介しています。機種選択の参考にご覧ください。

  • ここに掲載している機能は標準仕様のものです。標準仕様以外でもカスタマイズにより対応実績がある機能もありますので、詳しくはお問い合せください。

システムの特長

ハードウェア転送方式

画像の転送はハードウェア転送方式ですので、先生のパソコンのマウスカーソルの動きや、ブルーレイやDVDなどの画面などの動画も遅延なくリアルタイムに転送できます。
データ系LANとは別のモジュラーケーブルを設置しますので、画像転送を行ってもネットワークのトラフィックには影響を与えません。

ハードウェア転送方式 (LNETシリーズによる画像転送)

ハードウェア転送方式

ソフトウェア転送方式

ソフトウェア転送方式

入力ソース HDMI端子 1系統

マスター装置には、HDMI端子×1系統を装備しています。
HDMI出力端子を有する画像音声セレクタ等を組み合わせることで、様々な送信ソースに対応することができます。

HDMI入力端子

デジタル映像・音声信号を劣化なく伝送できる『HDMI』に対応

HDMI(High-Definition Multimedia Interface)入力端子を装備。ブルーレイプレーヤーなどの最新のAV機器をケーブル1本で接続して、フルハイビジョン(解像度1920×1080)のクリアな画像をデジタル転送することができます。

HDMI対応

株式会社ランドコンピュータは、HDMIのライセンス供与を行う団体HDMI LICENSING, LLCに加盟し、正式に認証を取得しております。

デジタルコンテンツの著作権保護技術『HDCP』に対応

HDCP(High-bandwidth Digital Content Protection)は、映像再生機器からディスプレイなどの表示機器にデジタル信号 を送受信する経路を暗号化し、コンテンツが不正にコピーされるのを防止する著作権保護技術(コピーガード)のひとつです。DVIやHDMIなどの接続を経由するデジタルコンテンツの転送で暗号化し不正コピーを防ぎます。

HDCP対応

『LNET-820』はHDCPに対応していますので、HDCP(著作権保護技術)で暗号化されているデジタルコンテンツも問題なく転送することができます。

株式会社ランドコンピュータは、HDCPのライセンス管理団体 Digital Content Protection LLC に正式に加盟し、ライセンス認証を取得しています。

ユニット間はモジュラーケーブルで接続

マスター装置(親機)~スチューデントユニット(子機)間、スチューデントユニット(子機)どうしの間は、専用のモジュラーケーブルで接続します。
ネジ止めなどの手間がかからず、敷設も簡単に行えます。

専用のモジュラーケーブルは、2本1組のSTPケーブルを使用し、敷設等が容易に行うことができます。

LNET-820 ユニット間はモジュラーケーブルで接続

スチューデントユニット(子機)に2台の中間ディスプレイを接続

スチューデントユニットの「LNET-S820」にHDMI端子のあるディスプレイを2台接続して使用することができます。ディスプレイにスピーカーを搭載しているタイプなら、HDMIケーブル1本で画像と音声の接続ができますので、ケーブルの引き回しのスッキリした設置になります。

スチューデントユニットの接続

設置に便利な固定マグネットを標準装備

スチューデントユニットをスチール製の机やラックに貼り付けることで設置環境を整えることができます。落下事故防止・いたずら防止などにも役立ちます。

  • スチューデントユニット1台につき4個のマグネットを取り付けた状態で出荷致します。

設置環境を整える固定マグネットを標準装備

HDMIケーブルの抜けを防止するコネクタクランプ

HDMIケーブルは、ケーブル自体の重さでぐらついたり、抜け落ち易い点が気になることもあります。
『LNET-830』では、HDMIケーブルをコネクタクランプでユニットに固定することができますので、ぐらつきや不意の抜け落ちを防止することができます。

HDMIケーブルの抜けを防止するコネクタクランプ

画像転送機能

フルHD標準対応・高解像度対応

パソコンの高解像度化は著しく、特にCADを使用する実習などでは高解像度の対応は必須となります。
標準でフルHD(1920×1080ピクセル)の画像転送に対応しています。

  • UXGA(1600×1200ピクセル)には対応しておりません。
  • WUXGA・UXGAの対応については営業部までお問合せください。

解像度 フルHD標準対応

中間ディスプレイ(教材提示用ディスプレイ)への画像転送

先生パソコンの画面やブルーレイ/DVDや書画装置などの教材画像を、中間ディスプレイ(教材提示用ディスプレイ)に一斉送信します。
学生は中間ディスプレイの教材画面を見ながら自分のパソコンの操作ができますので、効率的に学習を進めることができます。

パソコン全てが電源OFFの際にも、中間ディスプレイにブルーレイ/DVDなどの映像機器の映像を転送することができます。

中間ディスプレイへの一斉画面転送

画像送信 ~ 一斉転送

ワンタッチで中間ディスプレイ(教材提示用ディスプレイ)に教材画面を一斉転送することができます。
先生から教材画面を学生側に一斉転送できますので、学生がすぐに課題に取り組めます。

また、中間ディスプレイを一斉にブラックアウトにすることができます。

画像送信 全学生への画面転送

音声機能

HDMIケーブルを通して入力された音声を子機側に一斉配信

マスター装置には画像・音声を1本のケーブルで接続できるHDMI入力端子を搭載していますので、HDMI出力端子を持つパソコン、ブルーレイレコーダー等の機器を接続して「LNET-820」システムに取り込んで学生に一斉配信することができます。
HDMI入力端子に対応し、スピーカー搭載の液晶ディスプレイを中間ディスプレイとしてご使用の場合は、ディスプレイに画像を映してスピーカーから音声を出力することができます。

HDMIケーブルによる入力音声を子機側に一斉配信するイメージ図

操作・管理機能

HDMI分配セレクタ『LNT-HD84U』と組み合わせて操作・ソース選択

弊社製HDMI分配セレクタ『LNT-HD84U』と組み合わせて、操作・ソース選択を行います。
『LNT-HD84U』に接続されたHDMI対応機器の画像・音声をボタンを押すだけの簡単な操作で選択、送信が可能です。

HDMI分配セレクタ『LNT-HD84U』との組み合わせ

  • 他社のHDMI切替器などを組み合わせてご利用頂く事もできます。

マスター装置を2台接続してシステムを拡張

HDMI分配セレクタ『LNT-HD84U』にはHDMI出力が4個備わっていますので、2台のマスター装置を接続してシステムを簡単に拡張することができます。

2教室分離統合イメージ図

  • 他社のHDMI切替器でも複数の出力ポートを持つタイプであれば、同様のシステム拡張が可能になります。

お問い合わせ・資料請求

  • TELtel 06-6304-8424
  • FAX06-6307-2121
  • WEBフォームはこちら
ページのトップへ