LAND computer 株式会社ランドコンピュータ



カスタマイズ事例

カスタマイズ事例 − 学生に自画面と送信画面の切替え機能を持たせる

学生側に自分のパソコン画面と送信中の教材画面の切換え機能を持たせたい!

ニーズ
双方向のシステムを検討しているが、予算的に余裕がない場合や、空間的な制約がある場合に、中間ディスプレイ(教材提示用ディスプレイ)を使用しないで双方向を実現したい。
機種
双方向画像転送システム LNET-375
実現方法
LNET-375では中間ディスプレイを使わなくても学生ディスプレイに教材画面を送信できるが、標準機能では学生側にの自分のパソコン画面と送信画面を切換える機能がない。この為、標準のLNET-KS375(キーボード/マウスの信号の制御ユニット)に画面切換えボタン及び画面相送信LEDを設ける事で、学生が自分で学生パソコンの画面と送信画面を切換えれるようにカスタマイズ。

KSシェアユニットをカスタマイズ

構成図
KSシェアユニット(LNT-KS375A)構成図

KS375構成図

特徴
1)先生画面やビデオ画面などの教材画面と、学生パソコンの画面を学生の手元のボタンで任意に画面を切換えならが授業や課題をすすめる事ができます。(任意送信モード
学生側に画面を送信すると手元のKSシェアユニットの”TEACHER”LEDが点灯して送信中を示します。この時に画面切換えボタンを押すと、学生自身のパソコン画面と送信画面を任意に切換えで学生ディスプレイに表示する事ができます。
2)学生に教材画面を強制的に見せたい場合、学生側の画面切換えボタンを無効にして学生ディスプレイに教材画面を表示することができます。(強制送信モード
強制送信モードでは、手元のKSシェアユニットの”TEACHER”LEDが点灯して送信中を示し、この時に画面切換えボタンを押しても、学生ディスプレイには教材画面が表示されて、学生側では画面を切換える事ができません。
導入校
香川県某小学校(3校)

製品情報

LNET-375の詳細な製品情報はこちらをご覧ください。

お問い合わせ

株式会社ランドコンピュータ
営 業 部

  • TEL06-6304-8424
  • FAX06-6307-2121
  • E-mailお問い合わせを下記リンク先より受け付けております。

授業支援システム LNET

デジタル
片方向画像音声転送システム
デジタル
片方向画像転送システム
片方向画像転送システム
片方向画像音声転送システム
双方向画像音声転送システム
双方向
画像音声転送CALLシステム
Apple社iPad動作確認情報
授業支援システム導入事例
語学実習用音声録音・再生ソフト「2トラックソフトレコーダー」
授業支援システム 5年間無償保証
授業支援システム 代替機貸出しサービス