メディア変換・フォーマット変換がパソコンなしできるメディアコンバータ

メディア変換・フォーマット変換がパソコンなしできるメディアコンバータ LMC-35A

フロッピーディスク メディアコンバータ
フロッピーコピア LMC-35A
  • データ変換・ディスクコピーに力を発揮します。
  • 生産終了

製品概要

コンピュータ不要
コンピュータを使用せず、誰でも簡単に操作できるフロッピーディスクのコピー装置です。サイズやフォーマットの異なるフロッピーディスクをコピーできます。
OSに左右されず、フォーマットも実行
コピーは使用OSに限定されず実行できます。フォーマットも同時に行いますから、速くて簡単、まるで複写機感覚です。
操作が一目で分かる液晶ディスプレイ
操作や設定を、液晶ディスプレイによりわかりやすく表示。ライトプロテクトのかけ忘れもチェックします。
コピー後再確認するベリファイ機能
コピーしたデータを再確認、正常に実行したかを確認するベリファイ機能を搭載。コピーミスを厳重に防止します。

詳  細

ハードの接続やソフトの操作など複雑な操作は一切不要

  • フロッピーコピア「LMC-35A」は、コンピュータ本体に接続することなく、オプションICカード(下記参照)により、単独でメディアサイズや容量の異なるフロッピーにデータを移すことができるコンバーターです。
  • 日々の仕事でコンピュータを使っているけれども、それほど詳しい知識を持っていない、といった方でも簡単な操作で使用できます。
  • 5inch、3.5inchドライブを各々2台搭載しています。
  • 以下のメディア間でのコンバートが可能になります。
  1. 5inch ⇔ 5inch
  2. 5inch ⇔ 3.5inch
  3. 3.5inch ⇔ 3.5inch
  • 8inchフロッピーとのコンバートに関しては別途ご相談下さい。

フロッピーコピアは必要なICカードと併用して使用します。(必須)

必要なICカードを選択してください。

品 名 型 番 適 応
デュプリケートカード LMIC-100A
  • デッドコピー(自動フォーマット機能付)
  • ワープロのディスクにも対応
DOSコンバートカード LMIC-110A
  • 異なるメディア間のファイルコピー(例 3.5” 1.44MB → 5” 720KB)
  • 自動フォーマット機能付
IBM標準フォーマット
コンバートカード
LMIC-120A
  • DOS ←→ IBM標準
  • STANDARDフォーマット ←→ ETESフォーマット
  • EBCDICコード ←→ JISコード
全銀フォーマット
コンバートカード
LMIC-130A
  • DOS ←→ 全銀
  • STANDARDフォーマット ←→ ETESフォーマット
  • EBCDICコード ←→ JISコード

フロッピーコピア用ICカード(オプション)

デッドコピーカード

概要

フロッピーコピア「LMC-35A」にて、デュプリケーションコピー(そのままコピー)を行う際に使用するICカードです。

  • 使用OSに関係なくコピーが可能です。
  • コピー終了後、コピーデータのベリファイを行います。
  • コピーモードには、高速モードと多少のプロテクトには有効な解析モードがあります。
  • フォーマットを行いながらコピーを行います。
  • 同一容量のディスクサイズの異なる(例3.5”→5”)メディア間でのコピーも可能です。

デュプリケーションコピーとは…

フロッピーディスクのコピーを作成します。フォーマットの変更やデータのコンバートなどは行いません。

型番

LMIC-100A

DOSファイルコピーカード

機能

フロッピーコピア「LMC-35A」にて、MS-DOSディスク間のファイルコピーをおこなう際に使用するICカードです。

  • DOSフォーマットの各メディア間でファイルコピーを行います。
  • メディアのフォーマット(MS-DOS)だけを行うことも可能です。
  • 自動フォーマット機能
  • 1.2MB→1.44MBにファイルコピー

  • 3.5”(1.44MB) → 5”(720MB)
  • 3.5”(1.28MB) → 3.5”(720MB)など

型番

LMIC-110A

IBM・DOSコンバートカード

機能

フロッピーコピア「LMC-35A」にて、IBMディスケットとDOSディスク間のデーターコンバートを行うためのICカードです。

  • (IBM→IBM)IBM ET/ESからIBM STANDARDへのコピーが可能。
  • (IBM→IBM)IBM STANDARDからIBM ET/ESへのコピーが可能。
  • (IBM→DOS)・IBM STANDARDまたはIBM ET/ESからDOSへのコピーが可能。
  • (DOS→IBM)DOSからIBM STANDARDまたはIBM ET/ESへのコピーが可能。
  • 必要に応じて、EBCDIC,JIS間のコード変換が可能。

*1 本製品でコード変換が行えるのは英数字とカナのみです。
*2 マルチボリュームファイルには対応しておりません。

コンバートモードの組み合わせ

コピー元 コピー先 コピー先フォーマット その他設定
IBM標準
ET/ES
MS-DOS 2DD:640KB
2DD:720KB
2HD:1.2MB
2HC:1.22MB
2HD:1.44MB
コード変換
する 
しない
ヘッダ付加
する
しない
IBM標準
ET/ES
IBM標準
ET/ES
1S
IBM標準
2D:26セクタ
2D:15セクタ
2D:8セクタ
ET/ES
2D:26セクタ
2D:15セクタ
2D:8セクタ
コード変換
する
しない
MS-DOS

2DD:640KB =512バイト / 8セクタ
2DD:720KB =512バイト / 9セクタ
2HD:1.2MB =1024バイト/ 8セクタ
2HC:1.22MB =512バイト / 15セクタ
2HD:1.44MB =512バイト / 18セクタ

型番

LMIC-120A

全銀・DOSコンバートカード

機能

フロッピーコピア「LMC-35A」にて、全銀ディスケットとDOSディスク間のデーターコンバートを行うためのICカードです。

  • (全銀→DOS)全銀ディスケットからDOSへのコピーが可能。
  • (DOS→IBM)DOSから全銀ディスケットへのコピーが可能。
  • 必要に応じて、EBCDIC,JIS間のコード変換が可能。

*1 本製品でコード変換が行えるのは英数字とカナのみです。
*2 マルチボリュームファイルには対応しておりません。

コンバートモードの組み合わせ

コピー元 コピー先 コピー先フォーマット その他設定
IBM標準
ET/ES
MS-DOS 2DD:640KB
2DD:720KB
2HD:1.2MB
2HC:1.22MB
2HD:1.44MB
コード変換
する
しない
ヘッダ付加
する
しない
IBM標準
ET/ES
IBM標準
ET/ES
1S
IBM標準
2D:26セクタ
2D:15セクタ
2D:8セクタ
ET/ES
2D:26セクタ
2D:15セクタ
2D:8セクタ
コード変換
する
しない
MS-DOS

2DD:640KB =512バイト / 8セクタ
2DD:720KB =512バイト / 9セクタ
2HD:1.2MB =1024バイト/ 8セクタ
2HC:1.22MB =512バイト / 15セクタ
2HD:1.44MB =512バイト / 18セクタ

型番

LMIC-130A

メディア変換サービス

ランドコンピュータでは、フロッピーのメディア変換、フォーマット変換などのサービスを行っています。

IBM標準フォーマット・MS-DOSフォーマット・全銀フォーマットなどの相互変換、8インチから3.5インチなど異なるサイズのメディア変換のほか、バックアップコピーなどを承ります。

メディア変換サービス イメージ図